HOME > KenKen Channel > GWに長距離移動の予定があるママは必見!移動中に座ったままできるセルフケア!

KenKen Channel

< 広島の産後ケア専門治療院の院内をご紹介!  |  一覧へ戻る

GWに長距離移動の予定があるママは必見!移動中に座ったままできるセルフケア!

今年のGWはとくに長い!

 
色々とお出かけの予定も立てているのではないでしょうか?

 
お出かけの時に辛いのが、長距離移動ですよね!

座っているのが長くなると腰や方が凝ってくるし、子供が小さいと泣いた時に立ってあやさないといけないし…


そんな長距離移動の時に気をつけてほしいポイントをお伝えします。

 
座っている時間が多くなると、足を曲げた姿勢でいる時間も長くなるので、下半身の血流が悪くなります。


下半身の血流が悪くなると、むくみやコリにつながっていきます。

 
そこで、座ったままでいいのでかかとの上げ下げをして、ふくらはぎの筋肉を動かしましょう。

 
ふくらはぎは第2の心臓と言われることもあるくらい、血流に関わっています。

 
片足づつで構いませんので、かかとの上げ下げを移動中に意識しておいてくださいね!

 
次に背中です。

 
座っている姿勢は、背中が丸くなりやすく、それが肩の筋肉を収縮させてコリなどにつながっていきます。

 
そんな時は、頭の後ろで手を組んで、首を後ろへ反らしてみましょう!

 
そうすることで、肩周りの筋肉を動かすことができるし、背中が丸くなるのを防ぐことができます!

 
ぜひこの2つを覚えておいて、移動中に試してみてくださいね!


詳しいやり方は動画をご覧ください!
 

< 広島の産後ケア専門治療院の院内をご紹介!  |  一覧へ戻る

LINE@のお友達追加

このページのトップへ