美容・健康コラム

産後の不安解消母乳育児による赤ちゃんとママへのメリット

こんにちは!
男児女児育児中
ママの身体をサポートするスペシャリスト
柔道整復師の原田です。
 
 
「母乳」についてです
 
 
よく母乳で体重が減る
母乳でないと赤ちゃんに栄養が・・・
と聞きます。
 
 
「母乳」での
赤ちゃんのメリット
お母さんのメリットを
わかりやすくしました♪
 
 
 赤ちゃんのメリット
 
昔から母乳育児は子どもにとっても
お母さんにとってもいいものだと広く周知されてきました。
 
 
なぜいいのか?
 
病気のリスクが軽減されること。
どんな病気のリスクをどれくらいさげるのか
 
 
病気 リスク減少
急性中耳炎 23%
アトピー性皮膚炎(家族の中に既存する) 42%
喘息(家族の中に既存しない) 27%
下気道感染症による入院 72%
肥満 7~24%
1型糖尿病 19~27%2
Ⅱ方糖尿病 39%
小児白血病 15%
SIDS 乳児突然死 36%
 
 
パーセンテージで書いてあるように
赤ちゃんにとって様々なメリットがあります!
 
 
お母さんにとってのメリット
 
・分娩後の体重の減少
ただし、母乳育児以外にも多くの要因あり!!
なので母乳だからといって絶対体重が落ちるわけではありませんよ!

 
・Ⅱ型糖尿病のリスクの軽減
・乳がんのリスクの軽減
・卵巣がんのリスク軽減
 
 
母乳育児をしなかった人
・浸潤型性の乳がんの危険性  4.3%増加
・閉経後の乳がんの発病率   2.4%増加
・メタボリックシンドローム   1,3倍増加
・心筋梗塞のリスク      1,3倍
 
 
母乳を必ずあげないといけない
というわけではありません
 
お母さん自身のお身体の状態もある
赤ちゃんの哺乳状況など
様々なことがあるので
 
母乳をあげないと病気で亡くなるわけではありません!
ミルクで大きくなったお子様もいっぱいいます!
しかも元気!
 
 
 
母乳は母子にとってメリットのとても多い育児方法の一つです(*´▽`*)



 
  LINEで友達追加すると
オープンスペースや健康な食、
子育てのためになる情報を
毎週土曜日に定期配信!
友達追加はこちらから

; 友だち追加;   
 
 


過去の記事

全て見る