HOME > お知らせ > 広島市近郊で親子で楽しめるお出かけ情報2019年3月29日

お知らせ

< 広島市近郊で親子で楽しめるお出かけ情報2019年3月22日  |  一覧へ戻る  |  広島市近郊で親子で楽しめるお出かけ情報2019年4月5日 >

広島市近郊で親子で楽しめるお出かけ情報2019年3月29日

広島の産後ママ・子育てママの笑顔と健康を守る、KenKen接骨院の青森です。

男の子ってママにとっては、とっても不思議な存在ですよね。
そんな男の子を掘り下げて考えてみました。

動画と以下のテキストでお伝えしているので、ぜひ動画からみてくださいね!





 
「全く理解できない!」男の子の発想は宇宙人レベル!?


 
男の子って、くだらないものに、何でも興味を示しませんか?


 
うちの息子も、エレベーターに落ちているゴミに興味を示し、拾って口に入れようとしたりするから、ほんまにアホなんか?と思ったことがあります。笑


 
床に落ちてるものにすぐ手を出したりとか、どこでもお構いなしに寝転んだりとか、ママが「ホントにやめて!」と言いたくなるようなことばかりしますよね。


 
小石とか小枝を集めてみたり、急に棒を振り回したり、ポケットに砂や虫が入ってたり。笑


 
「もしかして、うちだけ?」
「この子、他の子と違うの?」
なんて心配になってしまうほど、ママが想像つかないことまでやったりするものですよね。


 
ただ何でも興味をもつことはいい事なんですよ。


 
だから“発見名人!”とか〇〇博士とか、「この子天才かも?」みたいに思うと、ちょっと気が楽になったりすると思います。


 
うちは「あゆむ探偵」と呼んでいる時期がありました。
 
 
 
興味関心は積極的な子になる大事な要素!
「ダメ!」は極力抑えて、できる限りやらせてあげてね!


 
興味関心が強く、好奇心旺盛なことは、とてもいいことなんです。


 
「騒いだり、ゴソゴソしないでじっとしててよ!」
とお母さんは思うかもしれません。笑


 
でもお子さんがやりたい事に「ダメ!」って言わずに、なるべくやらせてあげてほしいなと思います。


 
そうすることで、その子の中に「やる気」が育ち、「達成感」や「自己肯定感」というものが育まれるので、やることなすこといちいち気になるかもしれませんが、そのすべてがその子の経験となるんだと思って、やさしく見守っててあげてください。


 
もちろん、すべてを手放しにというわけではなく、命に関わるような危険な事には、「痛いよ!」「熱いよ!」など具体的な理由を伝えて注意してあげてください。


 
子どもを叱っていいタイミングって「危険」「不健康」「不道徳」の3つだけに絞るといいみたいです。

 
 
男子はみんな
「じっと座っていられない」し、
「長時間同じ場所にいることができない」し
「集中力がない」ものだ


 
これらはいずれも、好奇心旺盛なお子さんを持つママに共通する悩みだそうです。


 
でもね、だからってそういう子を無理やり椅子に座らせたりしても、中々思うような結果は得られませんよね。


 
でもゴソゴソしたり、うろちょろする行為って、一見ふざけたり、遊んだりしているようにしか見えませんよね。笑


 
ですが、そのゴソゴソ、うろちょろ遊びが実は集中力をつける、とっておきの方法なのです。


 
ゴソゴソ、うろちょろは、体を動かしていないと気持ち悪いという子どもに特有の「症状」みたいなものなんです。


 
そう、子どもはじっとしていられない生き物ってことです。


 
そういう子は手や足だけでなく、体全体を動かすような遊びを好みます。


 
そうやって全身を使うことで、体幹の機能を鍛え、いずれ長時間椅子に座っていられる体になり、集中力も自然と身についてくるのです。 
 
 
 
男の子はちょっと女の子より遅いだけ。
10歳を過ぎる頃には、落ち着いて行動できるようになる


 
男の子のママは、「一体何歳になったら、落ち着いて行動できるようになるの?」と思うかもしれません。


 
その点に関して男の子は女の子より、ちょっとだけ心の成長が遅いんですって。


 
よく考えたら、あなたの周りにいた男子もそうだったでしょ?


 
下ネタを話してる男子を見て、「男子ってガキよね〜」みたいな。。。笑


 
そりゃ、僕は完全に言われていた側ですよ。はい。


 
そんな男子も、9~10歳頃になると周りの反応を見て行動する能力が発達してくるので、落ち着いた行動ができるようになります。


 
そして自分の行動を「周りからどう見られているのか?」と、客観視することができるようになってきたり、体の使い方がわかってきて力加減ができるようになり、乱暴なことも減ってくるそうです。


 
この頃には集団で生きていくのに必要な、「理解する力」も身につく時期なので、焦らず今の「天才くん」時期を思いっきり楽しみましょう!


 
好奇心旺盛わんぱく男子は外遊びで体を動かす遊びで集中力が育ちます!
そこには、ぜひパパの協力を!笑
 
 
 
 
 
 
 
 

お出かけ情報
 
春の陽気で、日中は薄着になってきていますね。
そう春といえば桜。お花見です!
広島県には桜の名所や穴場が多数ありますが、今回は広島市内から車で1時間以内で行ける桜スポットを集めてみました!
広島市内の桜は咲き始めていて、そろそろ見頃を迎えそうな時期ですね!
 
今週、来週あたりに、桜を見に出かけてみてはいかがですか?
 
 
 
1.桜を愛でつつ世界遺産も見学【平和記念公園】


 
見頃:3月下旬~4月上旬
 
広島市中心部にある「平和記念公園」は、昭和30(1955)年に世界の恒久平和を願って爆心地に近い場所に建設されました。川と緑に囲まれ、公園の東側を流れる元安川沿いを中心に約300本のソメイヨシノ(染井吉野)が咲き誇ります。
 
【平和記念公園までのアクセス例】
広島電鉄・原爆ドーム前電停下車、徒歩約3分
スポット:平和記念公園
広島県広島市中区中島町~大手町
入園自由
082-247-6738(広島市観光案内所)
 
 
 
2.アートも楽しめる!市街一望の桜名所【比治山公園】


 
見頃:3月下旬~4月上旬
 
広島駅からも近く、交通の便がいい「比治山(ひじやま)公園」では、随所でソメイヨシノなど約1,300本の桜を楽しむことができます。標高70mほどの小高い丘を利用して広島市街や瀬戸内海が一望できる展望台や「広島市現代美術館」「野外彫刻」「広島市まんが図書館」など見どころも多数点在しています。
市内でも有数の人気お花見スポットで、シートを広げて宴を楽しむ人たちも多数。開花期間中はライトアップも行われ、市街の夜景と合わせてロマンチックなお花見も人気です。ただし、23:00~翌5:00は人も車両も立入り禁止なので注意が必要です。
 
【比治山公園までのアクセス例】
広島電鉄・比治山下電停下車、徒歩約1分
スポット:比治山公園
広島県広島市南区比治山公園
[開園時間]5:00~23:00
ライトアップ3月下旬~4月上旬(日没~22:00)
[休園日]なし
[入園料]無料
082-247-6738(広島市観光案内所)
 
 
 
3.県内最多の67品種!見頃も長期間【広島市植物公園】


 
見頃:3月中旬~4月下旬
 
広島市佐伯区の高台にある「広島市植物公園」は、開花が早く下向きに咲くカンヒザクラ(寒緋桜)や淡い緑色の花を咲かせるギョイコウ(御衣黄)など、植物公園ならではの多彩な品種が観賞できるのが特徴。早咲き、遅咲きの桜もあるので、1カ月以上も見頃の時期が続きます。
2019年は3月30日(土)~4月21日(日)の土・日曜に「さくらまつり」が行われ、夜間開園とライトアップ(16:30~21:00)が予定されています。
3月30日(土)、31日(日)、4月6日(土)、7日(日)には、ぼんぼりの八重桜迷路やコンサートなどが楽しめる桜観賞会「桜と光の夕べ」も。トイレや売店など設備も整っているので、小さな子どものいるファミリーも安心です。。
 
【広島市植物公園までのアクセス例】
広電バス・植物公園バス停下車、徒歩すぐ
山陽自動車道・五日市ICから車で約20分
スポット:広島市植物公園
広島県広島市佐伯区倉重3-495
[開園時間]9:00~16:30(入園~16:00)
[休園日]金曜(祝日の場合は開園)、12月29日~1月3日
[入園料]18歳以上510円、65歳以上・高校生170円(すべて税込)、中学生以下無料
082‐922-3600
 
 
 
4.一週間で約5万人がお花見に!【造幣局広島支局 花のまわりみち】


 
開催日:4月9日(火)~15日(月)
 
広島市佐伯区の市街地にある「造幣局広島支局」の構内で、広島に春の訪れを知らせるイベントとして定着しているのが「花のまわりみち」。「桜の通り抜け」で有名な本局(大阪市)から移植した八重桜を市民に親しんでもらおうと、1991(平成3)年から見頃時期に構内を一般開放しています。以来、今では県外からも多くの花見客が訪れています。
 
桜の大半は遅咲きのため、イベントは例年4月中旬に実施されますが、2019年は全国的に桜の開花が早く4月9日(火)~15日(月)に開催予定です。なお、構内は飲食禁止。構内及び周辺には駐車場がないので公共交通機関を利用しましょう。
 
【造幣局広島支局までのアクセス例】
広電バス・五日市五丁目口バス停下車、徒歩約10分
※JR、及び広電五日市駅北口より臨時バス運行予定(開催期間中)
スポット:造幣局広島支局
広島県広島市佐伯区五日市中央6-3-1
<花のまわりみち>
[開催期間]2019年4月9日(火)~15日(月)
[開催時間]10:00~20:00
[休園日]期間中なし
[入園料]無料
082-922-1597(造幣局広島支局総務課広報販売担当)
 
 
 
5.桜の舞う湖畔をサイクリング【八千代湖】


 
見頃:3月下旬~4月中旬
 
広島市街から北に約40km。ダムで形成された「八千代湖」の周辺には約6,000本の桜が咲き誇ります。ドライブとピクニックを兼ねてのお花見にピッタリの場所で、西日本有数の桜名所として知られています。
レンタサイクルやグラウンドゴルフもあり、手軽なアウトドアレジャーを楽しむのにもぴったり。サイクリングは満開の時期はもちろん、散り始めの頃に花が舞う中を走るのも風情があっておすすめです。
例年、4月上旬に開催される「土師(はじ)ダム桜まつり」ではバザーやステージショー、神楽上演など多彩なイベントも予定されているようです。
 
【八千代湖までのアクセス例】
中国自動車道・千代田ICから車で約10分
スポット:八千代湖
広島県安芸高田市八千代町土師
入園自由
<土師ダム桜まつり>
[開催期間]例年3月下旬~4月中旬(公式ホームページでご確認ください)
0826-52-2841(土師ダムサイクリングターミナル)
 

< 広島市近郊で親子で楽しめるお出かけ情報2019年3月22日  |  一覧へ戻る  |  広島市近郊で親子で楽しめるお出かけ情報2019年4月5日 >

このページのトップへ