HOME > お知らせ > 広島市近郊で親子で楽しめるお出かけ情報2019年2月1日

お知らせ

< 広島市近郊で親子で楽しめるお出かけ情報2019年1月24日  |  一覧へ戻る  |  広島市近郊で親子で楽しめるお出かけ情報2019年2月8日 >

広島市近郊で親子で楽しめるお出かけ情報2019年2月1日

こんにちは!広島の産後ママ・子育てママの笑顔と健康を守る、KenKen接骨院の青森です。

1月が終わりましたが、あなたにとってこの1ヶ月は早かったですか?
それとも充実して中身の濃いものでしたか?

子供は、知らないことを発見する機会が多いから、大人と違って時間感覚が長いんだそうです。

大人も毎日知らないことを発見して、感動すれば、1日を長く感じることができるかもしれませんね!

では今週のお出かけ情報です!

 

///////////////////////////////////////
子育てに役立つ書籍紹介
///////////////////////////////////////
 
 
◇◇本文抜粋◇◇

P.44
「姑息の愛」に陥るな
 
道を学ばない父親は、その子の善悪邪正に対して少しも心を掛けずに、ただ可愛いと思うままに愛するばかりで、十九、二十歳になっても子供扱いし、我儘いっぱいに育ててしまう。
 
道を知らずに育つと悪に染まりやすくなるため、ついには無頼人となり、そうなると父親は子を捨ててかかってしまう。
 
何度も言うが、人の賢愚・善悪は教えにあり、生まれつきではない。教えれば賢・善となり、教えなければ愚となり悪となる。愚人を教え導くことを教化というが、「化」は、「かわる」とも「ばける」とも読む。
 
このことから、きちんと教えれば愚が賢にかわるということがわかるであろう。
 
中略
 
私自身の経験で恐縮ですが、子供に厳しくするのは非常に大変でした。文字通り心を鬼にして叱ったことも多々あります。子どもが自分で立ち上がるまで、手出ししたいのをぐっと我慢して待ち続けたこともあります。
 
正直なことをいえば、これで大丈夫なのかと何度も迷い、不安に駆られました。
愛情ゆえの厳しさであるのかどうか常に自分に問いかけていましたが、答えが得られなかったことは何度もあります。
 
そのあげく、私が得たひとつの方法は、厳しく教え諭した際に子どもが必死に応えようとしたのが見えたとき、また、自分で立ち上がったときに、思い切り抱きしめることでした。
 
今にして思えば、子どもを抱きしめながら、私は自分の中にある不安をも抱きしめていたのです。
そして、不出来な親であるにもかかわらず、子どもなりに必死に応えようとしてくれていることに、心から感謝の念を抱いたものでした。
子平は「教化」ということを述べています。
教えられ、変化するのは、むしろ親の方かもしれません。
 
※※※引用※※※
タイトル:武士の子育て
著者:石川真理子
出版社:致知出版社
 
 
◆◆視点◆◆
 
一生懸命子どもと向き合うママほど、日々悩み、不安や試行錯誤と戦っているのではないでしょうか。
 
江戸時代には、父親が子どもに学問や武術などの教育を行うことが当たり前だったようです。
 
そのため、子どもにお手本となる姿を見せることも父親に求められる役割だったと筆者は述べています。
 
子どもの家庭教育=人格形成なのです。
 
お手本となる姿を見せることは、父親も母親も気をつけなければいけません。
 
家庭内での「親の在り方」が、そのまま「子どもの人格形成に大きな影響を与える」ということを認識しなければならないのです。
 
子育ての場面で日々色々な悩みが出てきても、まずは子育ての本質からブレないことが重要で、その本質にあたる部分が、「親の在り方」なのではないでしょうか。
 
ではどうすれば、子どもにお手本となる「在り方」を示せるのでしょうか?
 
親としての在り方は、あなた自身の正しいと思う「理想の姿」で良いと思います。
 
あなたが理想とする姿こそが、あなたの「在りたい姿」なのですから、自分自身がそうなれるよう、学び、努力すれば良いのだと思います。
 
「在り方」を正しく、子どものお手本となるよう示すためには、親自身が日々学び続けなければなりません。
 
理想があるということは、今の自分はまだそこに達していないということです。
 
学び続けることは、一見苦しいことのようにも思いますが、親としての「在り方」を示すことが、自分自身の成長につながっていると理解すると、楽しんで学び続けることができるのではないでしょうか?
 
悩み苦しむ姿よりも、学び楽しむ姿を、子どもには見せていきたいですよね!
 
 

/////////////////////////////////
女性の体の解体新書
/////////////////////////////////
 
◇◇本文抜粋◇◇
 
リハビリテーション部門における女性職員の妊娠期から
育児期の労務管理の現状と課題
 
藤原 愛作1) 小野 秀幸1) 山野 薫2)
 
要旨:
〔目的〕
妊娠期から育児期における女性のセラピストの健康管理や労務管理に関する諸問題を明らかにすることである.
〔対象と方法〕
次世代育成支援対策推進法に基づいて子育てサポート企業の認定を受けた医療・介護施設の中で,リハビリテーション科を標榜している九州圏域の 24 施設を対象に,郵送による質問紙法を実施した.
〔結果〕
調査票の回収率は 62.5%であり,妊娠期のトラブルは約半数の施設で発生していた.また,妊娠期のマイナートラブルなどの諸問題について職員教育が不足していた.
〔結語〕
今後,心身の不調に対応できる多様な勤務体制の整備と職員教育を行うことは,妊娠期から育児期における女性療法士が勤務しやすい風土を作るために重要といえる.
 
キーワード:流産,早産,労務管理
1) 特定医療法人明徳会 佐藤第一病院:大分県宇佐市法鏡寺77-1(〒879-0454)TEL 0978-32-2110 2) 大阪人間科学大学 人間科学部 理学療法学科
受付日 2017 年 7 月 7 日 受理日 2017 年 8 月 23 日
 
 
※※※引用※※※
タイトル:リハビリテーション部門における女性職員の妊娠期から育児期の労務管理の現状と課題
著者:藤原 愛作1) 小野 秀幸1) 山野 薫2)
1) 特定医療法人明徳会 佐藤第一病院:大分県宇佐市法鏡寺77-1(〒879-0454)TEL 0978-32-2110 2) 大阪人間科学大学 人間科学部 理学療法学科
 
◆◆視点◆◆
 
この研究では、女性の妊娠出産期の労務管理や、事前教育の重要性が指摘されています。
 
看護師など女性職員も多い医療現場でさえ、労務管理の体制や事前教育などが不十分である事実を考えると、日本において、妊娠出産期の女性の就労はまだまだハードルの高いものなのかもしれません。
 
妊娠出産における女性の体を守る医療制度や仕組みが、早く確立されることを願っています。
 
 
 

/////////////////////////////////////
人生に役立つ書籍紹介
/////////////////////////////////////
◇◇本文抜粋◇◇
 
P.257
努力と成長に注目したメッセージを送ろう
 
子どもが何か素晴らしいことをしても、ほめてはいけないのだろうか。
褒めたい気持ちをぐっと抑えなければいけないのだろうか。
そんなことはない。ただし、ある種の褒め方ー知的能力や才能を愛でるほめ方ーだけは避けた方がいい。
お父さんやお母さんは、自分はどれくらい頑張ったかではなく、自分の頭の良さや才能が自慢なんだ、と子どもに思わせるようなほめ方はやめよう。
 
しなやかな観点に立ったほめ方はいくらでもある。
うまい方法で粘り強く勉強や練習を重ねて何かを成し遂げたことをほめればいい。また、問いかけの仕方を工夫すれば、子どもの努力や選択を評価する気持ちを抑えることができる。
 
「今日はずいぶん長い時間、一生懸命に宿題をやっていたな。集中して終わらせることができてえらいぞ」
「この絵、きれいな色をとてもたくさん使って描いたのね。色の使い方のことを話してくれるかな?」
「この作文には自分の考えがたくさん書いてあるね。シェークスピアが別の角度から見えてくるようだね」
「心を込めて弾いてくれて、ほんとうに嬉しいわ。ピアノを弾いているときってどんな気分?」
 
最近知って興味をそそられたのだが、子どもの研究に生涯をささげたハイム・ギノットもやはり、「ほめるときは、子どもの特性をではなく、努力して成し遂げたことをほめるべきだ」と言う結論に達している。
 
※※※引用※※※
タイトル:MINDSETマインドセット「やればできる!」の研究
著者:キャロル・S・ドゥエック
訳:今西康子
出版社:草思社
◆◆視点◆◆
 
マインドセットとは何を信じているか?ということ。
マインドセットには自分の能力は固定的で変化しないと信じている「硬直マインド」と自分の能力は努力次第で伸ばせると信じている「しなやかマインド」の2種類があり、幼少期の親の関わり方が子供のマインドセットに大きく影響を与えるのです。
 
しなやかマインドの子供は、人間の基本的資質は努力次第で伸ばすことができるという信念があり、うまくいかない時に粘り強く頑張ることができますが、硬直マインドの子供の場合、自分の能力が劣っていることがわかると途端に挫折し、努力できなくなってしまいます。
 
 
この書籍は子育てに特化した内容ではありませんが、子どもへの声かけの実例や、研究結果の紹介も豊富にあるので、読んでいて「へ〜」と思うことがたくさんあります。
 
親から優劣や善悪のみを評価するメッセージを受け取っている子供は、硬直マインドになりやすく、挫折しやすいのだそうです。
 
自分の子供には、しなやかマインドで育って欲しいと思いますよね。
 
ぜひこの書籍を参考に、お子様との関わり方を学んでみてはいかがでしょうか?
 
 

//////////////////////
お出かけ情報
//////////////////////
 
 
ひろしまフードスタジアム


 
【日時】2月2日・3日
【場所】旧市球状跡地
【詳細】
・巨大牡蠣鍋、海自カレー、エキエのステーキ、串揚げ、ロールケーキなどのスイーツもあり。
・3日限定でドレッシングちゃんがやってくる。(万惣の歌のお姉さん)
・キッズコーナー(未来の乗り物体験コーナー・ミニ新幹線)
 
 
 
 
NT広島2019


 
【日時】2月2日(土)11:00~17:00
【場所】広島駅南口地下広場
【詳細】全国的に活動しているDIYの展示会であり発表会。指摘活動により製作したプロダクトを公開表示。
 
 
 
 
 
ひろしまパパフェスタ



【日時】2月3日
【場所】イオンモール広島祇園
【詳細】
入場無料・申し込み不要
・カプラ
・段ボール迷路
・ハイハイレース
 
 
 
 
 

< 広島市近郊で親子で楽しめるお出かけ情報2019年1月24日  |  一覧へ戻る  |  広島市近郊で親子で楽しめるお出かけ情報2019年2月8日 >

このページのトップへ