HOME > 美容・健康コラム

美容・健康コラム

2歳児のイヤイヤ期と向き合う

こんにちは
広島の産後ママ・子育てママの
笑顔と健康を守る
KenKen接骨院の青森です。



【2歳児のイヤイヤ期と向き合う】


絶賛イヤイヤ期の息子です。


 
 
今日は、2歳児のイヤイヤ期について。
 
 
うちの子どもは、
2歳4ヶ月になりますが、
絶賛イヤイヤ期です。
 
 
そこで、
イヤイヤ期についていろいろ調べ、
コーチング的な面からイヤイヤ期に
気をつけるべき7つのポイントを
まとめたので、次回から詳しく解説していきます。
 
 
今回の記事は、そもそもイヤイヤ期とは?
について解説していきます。

 
イヤイヤ期とは?
 
 
イヤイヤ期とは、
1歳半から4歳頃までの
第1次反抗期のこと。
 
 
何でもイヤイヤと言って
反抗することから、イヤイヤ期と呼ばれます。
 

また、ピークを2歳で迎えることが
多いことから『魔の2歳児』と
呼ばれることも・・・
 
 
では、なぜ子どもは
イヤイヤと反抗するのでしょうか?
 
 
お母さんの中には
『すっごいイヤイヤ期で
私の言うことは何も聞いてくれない!』
『私にだけイヤイヤする・・・』
 
 
という経験をされた方も多いのでは?
 
 
イヤイヤと反抗するのは
子どもが意思を持ち、それを
表現したいと思った時です。
 
 
いわば『意思表示練習期』
と言い換えることができるのではないでしょうか?
 
 
そして、まず理解しておいてほしいことは、
子どもは『安心・安全な領域でのみ意思表示する』
ということです。
 
 
どういうことかというと、
子どもは、自分が認識している安心・安全な領域、
例えば自宅や何回も行った場所、自分と過ごす時間が長い人物
何回も接触した人物という条件が揃っている時にのみ
意思表示をするという事です。
 
 
子どもにとって絶対の安心安全領域は、
お母さんですね。
 
 
だから、お母さんに対して
意思表示の練習をするんです。
 
 
また人見知りや、場所見知りなどは、
「興味はあるけど怖い」という
安心・安全領域に到達していない場合の
反応なのでイヤイヤとは少し違います。
 
 
安心安全領域の
お母さんに、
イヤイヤ言って
意思表示の練習を
していると思うと
少し気分が変わるのではないでしょうか?
 
 
イヤイヤ期に気をつけたい7つのポイント
 
その1『できない』の意思表示
その2『伝えられない』の意思表示
その3『もっと!』の意思表示
その4『満たされない!』の意思表示
その5『まだ途中!』の意思表示
その6『タイミング!』の意思表示
その7『こだわり!』の意思表示
 
 
次回より
ひとつづつ詳しく解説していきますので
お楽しみに~!
 
 
 
 
P.S
産後ママのあなたへ
出産という、とてつもない
経験をして、肉体的にも精神的にも
ダメージが残る中、すぐに家事に育児と奮闘されている方も
多いと思います。
 
 
確かに
子どもにとって
母親はあなただけです。
だから頑張るのは当然!
その気持ちはとても素晴らしいし、
尊敬します。
 
 
でも、
同時に頑張りすぎていないか
心配になります。
 
 
子どもにとって
母親はあなただけ…
だからこそ、
お母さんにも健康で笑顔でいてほしいのです。
私はそのお手伝いをしたいと思っています。
 
 
自分ができない範囲を
人に頼るのは悪いことではありません。
 
ぜひ頼れるところを見つけて
頼ってくださいね。

LINEで友達追加すると
オープンスペースや健康な食について
子育てのためになる情報を
毎月第2第4土曜日に定期配信!
友達追加はこちらから
 
; 友だち追加;
 
 
育児に関するお悩みを
1人で抱え込んでいませんか?
 
1人で苦しまずにぜひご相談ください。
 
ご相談専用お問合せフォームはこちら
 
 
もっとKenKenを詳しく知る
 
産後骨盤矯正について

子どもにしてあげてほしいほめ方

こんにちは
広島の産後ママ・子育てママの
笑顔と健康を守る
KenKen接骨院の青森です。



【子供にしてあげてほしい褒め方】


 
今回は、
子供との
コミュニケーション
についてのひとつの方法を
ご紹介します。
 
 
あなたは
お子さんを褒める時、
どんな言葉を使っていますか?
 
 
大人同士でも
言葉で気持ちや
意思を伝えることは
とても重要な事ですね。


大人より
感受性の高い
子どもに、気持ちや意思を
言葉を使って伝えることって
もっと重要なのではないでしょうか?
 
 
だとすると、
同じ出来事に対して
どんな言葉を使って伝えるのか
がとても大切になると思います。
 
 
そこで
意識してほしいのが
『I(アイ)メッセージ』です。
 
 
Iメッセージとは
その名の通り『I:私は~』から
始まる言葉で伝えるということです。
 
 
『Iメッセージ』の反対は
『Youメッセージ』です。
 
 
Youメッセージとは
『You:あなたは~』から始まるメッセージ。



 
 
具体的に例をあげると、
お子さんが、嫌いなピーマンを残さず食べたとします。
 
 
その時、
いつものあなたならどうやって
褒めてあげていますか?
 
 
『偉いね!ピーマン食べれたね!』
『すごいね!ピーマン残さなかったね!』
 
 
こんな感じで褒めていませんか?
 
あなたはえらい!
あなたはすごい!
これは『Youメッセージ』です。
 
 
では、『Iメッセージ』はというと
 
 
『ピーマン全部食べてくれて、嬉しいな!』
『頑張って作って良かった!』
 
 
という感じです。


私は嬉しい
私はよかったと思う
これがIメッセージ
 
 
どちらが良いとか
悪いというのではなく、
大切にしたいのは
子どもの『貢献感』です。
 
 
Youメッセージで伝えた場合、
貢献感が生まれにくく、
その行為にフォーカスが行きがち。
 
 
苦手なものを
食べたら褒められるんだ。
 
 
褒められて嬉しい→もっと褒められたい!
 
 
という思考になりやすく、
もし同じような場面で褒められなかったら、
『なぜ?』と、不満を持つようになります。
 
 
一方、
『Iメッセージ』で伝えた場合は、
 
 
ピーマン食べたら、
お母さんが喜んでくれている!
 
 
お母さんが喜んでくれて嬉しい→お母さんをもっと喜ばせたい
 
 
と、お母さんを喜ばせること、
貢献することに喜びを感じてくれます。
 
 
また、
『Youメッセージ』では
評価になりやすい傾向もあり、
親子間で上下関係を強めてしまうことも。
 
 
Iメッセージは
子どもに対してだけでなく、
大人同士のコミュニケーションにも
使えるので、恥ずかしがらずに旦那様にも
Iメッセージでコミュニケーションをとってみては
いかかでしょうか?
 
 
最初は
意識しないと
難しいですが、
ぜひトライしてみてください!
 
 
 
 
P.S
産後ママのあなたへ
出産という、とてつもない
経験をして、肉体的にも精神的にも
ダメージが残る中、すぐに家事に育児と奮闘されている方も
多いと思います。
 
 
確かに
子どもにとって
母親はあなただけです。
だから頑張るのは当然!
その気持ちはとても素晴らしいし、
尊敬します。
 
 
でも、
同時に頑張りすぎていないか
心配になります。
 
 
子どもにとって
母親はあなただけ…
だからこそ、
お母さんにも健康で笑顔でいてほしいのです。
私はそのお手伝いをしたいと思っています。
 
 
自分ができない範囲を
人に頼るのは悪いことではありません。
 
ぜひ頼れるところを見つけて
頼ってくださいね。


LINEで友達追加すると
オープンスペースや健康な食について
子育てのためになる情報を
毎月第2第4土曜日に定期配信!
友達追加はこちらから
 

友だち追加
 
育児に関するお悩みを
1人で抱え込んでいませんか?
 
1人で苦しまずにぜひご相談ください。
 
ご相談専用お問合せフォームはこちら
 
 
もっとKenKenを詳しく知る
 
産後骨盤矯正について

産前産後の女性ホルモンはジェットコースター並み!

こんにちは
広島の産後ママ・子育てママの
笑顔と健康を守る
KenKen接骨院の青森です。



【産前産後に激変!女性ホルモンって何?】

 
 
今回は
女性ホルモンとは?
について解説していきます。
 
 
あなたは
女性ホルモンって
何かご存知でしょうか?
 
 
女性ホルモンとは
エストロゲン(卵胞ホルモン)と
プロゲステロン(黄体ホルモン)のこと。
 
 
エストロゲンは
主に妊娠するため
体の準備を行うホルモン。
 
 
プロゲステロンは
妊娠を継続するために
働くホルモン。
 
 
というように、
ふたつのホルモンは
役割がそれぞれで異なります。
 
 
では、それぞれの
作用を詳しくみてみましょう。
 

女性ホルモンの作用




 
この比較表からも分かるように
エストロゲンとプロゲステロンは
相反する作用を持ち合わせているのです。
 
 
また、
エストロゲンは美肌ホルモン
プロゲステロンはブスホルモン
と呼ばれることもあり、
肌の代謝に関しても全く違う働きをします。
 
 
では、
妊娠から出産までの間
このホルモンがどのように働いているのか
ということですが、
 
 
エストロゲンは
月経が終わるころから
排卵前にかけて多く分泌され、
基礎体温を下げます。
 
 
エストロゲンの
分泌の多い時期を
卵胞期と言いますが、
この時期は心と体が安定しやすい時期で、
お肌のコンディションも整いやすいでしょう。
 
 
 
 
プロゲステロンは
排卵後から
次の月経がはじまるまでの間に
分泌されます。
 
 
分泌が増える
黄体期と呼ばれる時期には
体温が高くなり、精神的に
不安定になりやすい傾向があり、
肌荒れやニキビもできやすい時期です。
 
 
この症状が重くなると
PMS(月経前症候群)となります。
 
 
妊娠中は
どちらのホルモンも
通常よりも分泌量が増え
母胎を守り、安全な出産のために働きます。
 
 
出産後は
どちらも必要無くなるため、
正常なバランスの戻そうと
急激に減少し、通常の量を下回ってしまいます。



 
 
この急激な
変化に対して体がついていけず、
様々な不調が現れる原因になります。
 
 
また、
エストロゲンには
髪の毛の成長を促す作用もあるため
急激な減少により、髪の毛が抜けてしまうこともあり、
産後抜け毛で悩む方の多くがこのためです。
 
 
女性ホルモンは
生理周期とは別に
年齢によっても分泌量が変化します。
 
 
年齢と共に
卵巣の機能が低下し
それに伴い脳からの指令に
卵巣が応えられなくなり
ホルモン分泌量が減ります。
 
 
いくら指令を出しても
分泌量が増えないことに、
脳がパニックを起こし、
自律神経の乱れを生じさせることで
更年期障害の症状が現れることになります。
 
 
このように
女性ホルモンのバランスは
生理周期や妊娠・年齢によって
変化していますが、
 
 
実は一生をかけて
分泌される量は
ティースプーン1杯程度。
 

 
たった
それだけの
ホルモンの量に
体の状態が大きく
左右されていると
考えると、驚きですね。
 
 
ホルモンのバランスを整える食品
 
 
ホルモンバランスを
整えるためにはホルモンに
良い影響を与える食品・栄養素をとることを
心がけてほしいものです。
 
 
女性特有の
疾患につながりやすい
ホルモンバランスに関わる
事ですので、健幸のため
積極的に摂取してみてください!
 
 
大豆食品
大豆イソフラボンは
女性ホルモンと同じ働きをして
ホルモンバランスを整えます。


 
ビタミンB6
カツオやマグロに含まれ、
エストロゲンの代謝に働きかけます。
 
 
ビタミンE
アーモンドやナッツ類に
多く含まれ、分泌をコントロールし、
強い抗酸化作用で美肌にも効果的。
 
 
アボカド
マグネシウム、ビタミンE.B、葉酸
食物繊維、カリウムなどがホルモンの維持
代謝を促し、バランスを整えます。
 
ココナッツオイル
ラウリン酸が
ホルモンの生成に重要な働きをします。
 
バター
ビタミンA.D.E.K2
がホルモンの構築に必須です。
 
 
卵黄
卵黄に含まれる
ビタミンA.D.E.B2.B6.B9
鉄、カルシウム、カリウム、リン、コリン
などが生殖器系、ホルモンバランス、肌の健康を維持するのに不可欠です。


 
 
いかがでしょうか?
ぜひ日頃の食事にプラスして
ホルモンバランスを整え、健幸に過ごしてくださいね!
 
 
P.S
産後ママのあなたへ
出産という、とてつもない
経験をして、肉体的にも精神的にも
ダメージが残る中、すぐに家事に育児と奮闘されている方も
多いと思います。
 
 
確かに
子どもにとって
母親はあなただけです。
だから頑張るのは当然!
その気持ちはとても素晴らしいし、
尊敬します。
 
 
でも、
同時に頑張りすぎていないか
心配になります。
 
 
子どもにとって
母親はあなただけ…
だからこそ、
お母さんにも健康で笑顔でいてほしいのです。
私はそのお手伝いをしたいと思っています。
 
 
自分ができない範囲を
人に頼るのは悪いことではありません。
 
ぜひ頼れるところを見つけて
頼ってくださいね。


LINEで友達追加すると
オープンスペースや健康な食について
子育てのためになる情報を
毎月第2第4土曜日に定期配信!
友達追加はこちらから
 
; 友だち追加;
 
 
育児に関するお悩みを
1人で抱え込んでいませんか?
 
1人で苦しまずにぜひご相談ください。
 
ご相談専用お問合せフォームはこちら
 
 
もっとKenKenを詳しく知る
 
産後骨盤矯正について

産後の食欲をコントロールするコツ

こんにちは
広島の産後ママ・子育てママの
笑顔と健康を守る
KenKen接骨院の青森です。


【産後の食欲をコントロールする方法】



 
妊娠中は
食事に気をつけて
生ものや、脂っこいものを
控えていたと思います。
 
 
産後は全面解禁!
とはいかず、
妊娠中と変わらず
食事に気をつける方も多いはず。
 
 
しかし、
授乳中の体は普段に増して
カロリーを必要とするため、
食欲が止まらない!なんて声も
良く聞きます。
 
 
そんな時に
菓子パンなど
甘い食べ物や
ジュースに手を出すと
乳腺のつまりの原因に・・・
 
 
乳腺炎にならずに授乳中の
食欲のコントロールの仕方のコツを
お伝えします。
 
 
産後に限らず
ダイエット中の方にも
おススメの方法ですので
ぜひ参考にしてみてください!
 
 
食欲コントロールの3つのコツ
 
 
【一汁三菜を基本として汁物から先に食べる】
 


食事の基本は
一汁三菜と言いますが、
基本を守りつつ汁物から
先に食べると、温かいものが
胃の中に入り、空腹時に優位になっていた
交感神経を鎮め副交感神経を優位にしてくれます。
 
 
副交感神経が
優位になることで
過剰な食べ過ぎを防ぐことが
期待できます。
 
 
また、汁物に
たっぷりの野菜を使うと
噛む回数も増えて満腹感を
感じやすくなります。
 
 
【白米ではなく玄米を食べる】
 


言わずと知れた
玄米の優秀な栄養価ですが、
当然、授乳中にもおすすめです。
 
 
玄米は
自然とよく噛んで
食べるようにもなり
満腹感を感じやすい食べ物です。
 
 
炊く時に
少し手間がかかるのと
苦手な人も多いことから
敬遠されがちですが、
 
 
炊き方のコツを知れば
美味しく食べられるようになりますし、
何より食べ過ぎによるカロリーオーバー
を防止することができます。
 
 
万能食材とも呼ばれる
玄米もしくは3~5分づき米を一度試してみては
いかがでしょうか?
 
 
どうしようもない空腹感が襲ってきたら?


そんなこと言っても、
どうしようもない空腹感に襲われることも
あると思います。

 
そんなときの間食には
ナッツ類をお勧めします。



 
 
ナッツ類は
噛みごたえもあり
腹持ちも良いので
間食にピッタリ!
 
 
しかもナッツの脂質は
オメガ脂肪酸と呼ばれる
良質な脂質なので、
 
 
悪玉コレステロールを
減少させたり、
血管を健康に保つことに
効果的!
 
 
ナッツは
無塩のものを
選んでくださいね!
 
 
まとめ
 
 
まとめると
一汁三菜で汁物から食べる。
白米を玄米に変える
間食にナッツ(無塩)
 
 
取り組みやすいものから
挑戦してみてくださいね!
 
 
 
 
 
P.S
産後ママのあなたへ
出産という、とてつもない
経験をして、肉体的にも精神的にも
ダメージが残る中、すぐに家事に育児と奮闘されている方も
多いと思います。
 
 
確かに
子どもにとって
母親はあなただけです。
だから頑張るのは当然!
その気持ちはとても素晴らしいし、
尊敬します。
 
 
でも、
同時に頑張りすぎていないか
心配になります。
 
 
子どもにとって
母親はあなただけ…
だからこそ、
お母さんにも健康で笑顔でいてほしいのです。
私はそのお手伝いをしたいと思っています。
 
 
自分ができない範囲を
人に頼るのは悪いことではありません。
 
ぜひ頼れるところを見つけて
頼ってくださいね。


LINEで友達追加すると
オープンスペースや健康な食について
子育てのためになる情報を
毎月第2第4土曜日に定期配信!
友達追加はこちらから

友だち追加  
 
 
育児に関するお悩みを
1人で抱え込んでいませんか?
 
1人で苦しまずにぜひご相談ください。
 
ご相談専用お問合せフォームはこちら
 
 
もっとKenKenを詳しく知る
 
産後骨盤矯正について
http://www.kenkennov18.com/smart/blog/entry/post-3/


生理痛で悩むあなたに教えてあげたい、たった一つの真実

こんにちは
広島の産後ママ・子育てママの
笑顔と健康を守る
KenKen接骨院の青森です。


【生理痛で悩むあなたに教えてあげたいたったひとつの真実】

0
 
 
妊娠中に
生理がなくなっていて
生理の鬱陶しさから解放されて
いたことを考えると、
 
 
しばらくは、
生理のことなんて
考えたくない。
 
 
そう思うことも
当然なんだと思います。
 
 
男の僕には
分からない苦労を、
毎月毎月乗り越えている女性って
すごく強いんだと思います。
 
 
そんな
女性を悩ませる
生理についてですが、
産後、母乳を分泌させるために
『プロラクチン』と呼ばれるホルモンの
分泌が増えます。
 
 
この『プロラクチン』は
排卵を止めて子宮を収縮させる
働きもあります。
 
 
『プロラクチン』は
赤ちゃんが母乳を飲むほどに
分泌が増え、母乳の分泌と
子宮の回復を助けます。
 
 
『プロラクチン』の作用により、
排卵が起きず、生理が止まるので、
母乳育児の場合で、早くて3~4ヵ月ころまでに
再開するとされています。
 
 
また、母乳とミルクの
混合育児の場合、
授乳の量にもよりますが、
早いと2ヵ月ほどで生理が再開することもあるそうです。
 
 
産後の生理の再開には
様々な要因が関係していて、
個人差が大きいものなので、
いつ頃に再開しなければならないとか、
早く再開したからいけないということはないのです。
 
 
産後の体の環境は
目まぐるしく変化しているので
生理が再開しても、周期が安定しないこともしばしばです。
 
 
しかし、
そこで何もせずに
自然回復をただ待つよりは、
積極的に体の環境を良くしていくことは
とても重要なことだと思います。
 
 
生理に限ったことではありませんが、
人間の身体は100%食べ物から作られます。
 
 
100%です。
 
 
これを聞いて
ドキッとしませんか?
 
 
今、あなたが抱えている
体の悩みのほとんどは食べ物が
原因となっている可能性があるのです。
 
 
KenKenでは
オーガニックの
野菜を置いていたり、
化学物質を極力使わない
生活をお勧めしています。
 
 
これは、
僕自身の
体の変化や
子育ての実体験から
学んだことですが、
 
 
お酒を飲み過ぎた
次の日は、二日酔いで
体が辛いですよね。



 
 
今、もし食事や
日用品に使われている
化学物質を気にせず
生活しているのなら、
常に二日酔いと同じくらい
体はダメージを受けている状態なんです。
 
 
「いやいや、普通に生活できているし、何ともないよ?」
 
 
と思うかもしれませんが、
日常から化学物質に気をつけて
生活してみると、本当に体が健康な状態って
こんな感覚なんだ!と気づきます。
 
 
これは
初めての感覚といっても
良いくらいの感覚です。
 
 
今、あなたはこの話を
信じられないかもしれませんが、
それは、化学物質漬けの体に慣れてしまっているからです。
 
 
僕の家では
妻と相談して
白砂糖も捨てました。



 
 
白砂糖が
体に与える影響を
考えてのことです。
 
 
今日のこの話が
信じられない
と思うあなた。
 
 
1週間でいいので、
白い砂糖を摂らないよう
生活してみてください。
 
 
体の変化を
実感できると思います。
 
 
ほんと
ダマされたと思って
やってみてください。
 
 
たった1週間だけでいいので。
 
 
また、
頑張って
1ヵ月続けてみれば
生理痛が軽くなるなど
もっと体の変化を実感できると思いますよ!
 
 
 
P.S
産後ママのあなたへ
出産という、とてつもない
経験をして、肉体的にも精神的にも
ダメージが残る中、すぐに家事に育児と奮闘されている方も
多いと思います。
 
 
確かに
子どもにとって
母親はあなただけです。
だから頑張るのは当然!
その気持ちはとても素晴らしいし、
尊敬します。
 
 
でも、
同時に頑張りすぎていないか
心配になります。
 
 
子どもにとって
母親はあなただけ…
だからこそ、
お母さんにも健康で笑顔でいてほしいのです。
私はそのお手伝いをしたいと思っています。
 
 
自分ができない範囲を
人に頼るのは悪いことではありません。
 
ぜひ頼れるところを見つけて
頼ってくださいね。


LINEで友達追加すると
オープンスペースや健康な食について
子育てのためになる情報を
毎月第2第4土曜日に定期配信!
友達追加はこちらから
 

友だち追加


 
育児に関するお悩みを
1人で抱え込んでいませんか?
 
1人で苦しまずにぜひご相談ください。
 
ご相談専用お問合せフォームはこちら
 
 
もっとKenKenを詳しく知る
 
産後骨盤矯正について

産後の肌トラブル、これだけは気を付けて!

こんにちは
広島の産後ママ・子育てママの
笑顔と健康を守る
KenKen接骨院の青森です。



【産後の肌トラブル、これだけは気をつけて!】

  
約40週という
長い妊娠期間と出産という
体にとってとてつもないダメージを
受けた後、
 
 
多くの女性が
経験する肌トラブル。
 
 
肌質の変化、
化粧品が合わなくなった、
シミや黒ずみが増えた・・・
 
 
様々な肌トラブルを
自覚しているお母さんも多いですが、
 
 
赤ちゃんのお世話で手一杯!
スキンケアなんかより睡眠の方が・・・
など育児の疲れなどから、お肌のケアは
おろそかになりがち・・・
 
 
なんてことになっていませんか?
 
 
産後ダメージの残る体で
有無を言わさずスタート
しなければならない育児・・・
 
 
一日中、
初めてのことだらけの日もあったり、
授乳でろくに睡眠がとれない・・・
そんな状態でしっかりスキンケアなんてできない。
 
 
よく分かります。
多分、僕の妻もそうでした。
 
 
そんな
産後特有の
肌トラブルと
スキンケアについて
ご紹介したいと思います。
 
 
産後の肌の状態は?


 
 
産後の
女性の体の中は
元の状態に戻すことに必死で
ホルモンの分泌量がジェットコースター並みに上下します。
 
 
お肌は
当然こうした
ホルモンバランスの
影響を強く受けます。
さらに睡眠不足なども重なり
『お肌のバリア』の機能が低下します。
 
 
健康な状態の肌は
皮膚表面の皮脂膜がバリアを形成して
外部からの刺激に対し肌を守っていますが、
その皮脂膜がバリア機能の低下により
不十分だった場合、外部からの刺激に
肌が耐えられず、乾燥が進んだり、
敏感肌になったり、シミや湿疹などに
繋がることも。
 
 
そうなった後で
後悔しないためにも
スキンケアは最低限のルールを守って
実践していきましょう!
 
 
産後スキンケアの最低限ふたつのルール
 

 
  1. 保湿ケアだけはしっかりと
  2. 食事でビタミンCやビタミンEを摂るように気をつける

 
 
保湿ケアだけは
どんなに忙しくても
しっかりやりましょう。
 
 
お風呂上りや
洗顔後など
表面の皮脂を落とした後は
しっかり保湿を心がけてください!
 
 
食事には
ビタミンCや
ビタミンEが含まれるものを
積極的に摂取しましょう!
ビタミンCやビタミンEは
お肌を作るのに欠かせない栄養素です。
 
 
ビタミンCが豊富な食材
  1. 赤ピーマン
  2. 黄ピーマン
  3. ゆず(果皮)
  4. アセロラジュース
  5. パセリ
  6. 芽キャベツ
  7. レモン(全果)
  8. ナスのからし漬け
  9. ケール
  10. からし菜漬け



 
野菜や
果物に多く含まれますので
比較的摂取しやすいと思います。
ゆずやレモン、ピーマンなどは
常備しておきましょう。
 
ビタミンEが豊富な食材
  1. あん肝
  2. すじこ
  3. キャビア
  4. いくら
  5. あゆ
  6. イワシ
  7. たらこ(焼)
  8. たらこ(生)
  9. 明太子
  10. モロヘイヤ
 
主に
魚卵に多く
含まれていますので
摂取の際には塩分に気をつけましょう!


 
 
 
P.S
産後ママのあなたへ
出産という、とてつもない
経験をして、肉体的にも精神的にも
ダメージが残る中、すぐに家事に育児と奮闘されている方も
多いと思います。
 
 
確かに
子どもにとって
母親はあなただけです。
だから頑張るのは当然!
その気持ちはとても素晴らしいし、
尊敬します。
 
 
でも、
同時に頑張りすぎていないか
心配になります。
 
 
子どもにとって
母親はあなただけ…
だからこそ、
お母さんにも健康で笑顔でいてほしいのです。
私はそのお手伝いをしたいと思っています。
 
 
自分ができない範囲を
人に頼るのは悪いことではありません。
 
ぜひ頼れるところを見つけて
頼ってくださいね。


LINEで友達追加すると
オープンスペースや健康な食について
子育てのためになる情報を
毎月第2第4土曜日に定期配信!
友達追加はこちらから
 
;
友だち追加;


育児に関するお悩みを
1人で抱え込んでいませんか?
 
1人で苦しまずにぜひご相談ください。
 
ご相談専用お問合せフォームはこちら
 
 
もっとKenKenを詳しく知る
 
産後骨盤矯正について

産後太り、唯一の解消法はこれだ

こんにちは
広島の産後ママ・子育てママの
笑顔と健康を守る
KenKen接骨院の青森です。


【産後太りがきになるあなたへ】

 
 
産後体重が戻らない・・・
あと5~6kgがなかなか戻らない・・・
たるんだお腹が戻らない・・・
1人目はすぐに戻ったのに二人目は・・・
 
 
と悩んでいませんか?
 
 
産後に太る原因は
不規則な生活
運動不足
食生活の乱れ
骨盤の歪み
 
 
などと言われています。
 
 
産後は育児に追われ
自分のことを構ってるヒマなんか
ないぐらい、めまぐるしく毎日が過ぎていきますよね。
 
 
そんなあなたに
おススメ!とっておきの
産後太り解消方法を
お伝えします!
 
 
先ほど
産後太りの
原因は主に4つ
 
 
  1. 不規則な生活
  2. 運動不足
  3. 骨盤の歪み
  4. 食生活の乱れ
 
 
だとお伝えしました。


1.赤ちゃんに
規則正しく泣いてもらう
訳にもいかないので
不規則な生活になることは
仕方がありませんね。


2.運動不足に関しても
産後の時期によっては
運動を控えて療養を優先する
時期もありますし、
一概には言えないところ。


3.骨盤の歪みは
歪みを整えたり
骨盤の筋肉を鍛える
体操をするしかありません。
 
 

 
 
 
このなかで唯一
日常気をつければ
何とかなるものは


4.食生活です!
 
 
では食生活で気をつけるべきこととは?


産後気を付けたい食生活とは?
 
 
それはズバリ
よく噛まないと
いけないメニューをひとつ入れる!
 
 
という事です。
 
 
私も経験がありますが、
離乳食期から幼児食期の間、
ごはんも柔らかく炊くし、
おかずも軟らかく煮る、
食材は小さめに切る、
 
 
など、
大人としては
早食いできる要素満載な
食に内容になってきます。
 
 
また、
子供に食べさせることに
時間を取られるあまり、
食事の最後にかき込むように
慌てて食べる。
 
 
なんてことになっていませんか?
 
 
そんな時の
対処法として、
硬めの食材を使ったメニューを
一品用意してみてください。
 
 
そうすることで、
必然的に噛む時間が作れるし
噛みながら子供に食事を上げることもできます。
 
 
噛む時間が増えれば
相対的な摂取量が減って
摂取カロリーが抑えることができます。
 
 
結果、太る原因をひとつ
減らすことができます。
 
 
噛み応えのある食材とは・・・
以下の表を参考にしてみて下さい!

【噛み応え度別食材表】
 
噛みごたえ度10:さきいか ミリン干し にんじん(生) たくあん
噛みごたえ度9 :豚モモ 牛モモ 酢れんこん セロリ(生)
噛みごたえ度8 :いわし(佃煮) 油揚げ キャベツ(生)
噛みごたえ度7 :ピザ皮/もち イカ(生) 酢ダコ 鶏モモ 大根(生) 白菜漬物 干ぶどう
噛みごたえ度6 :玄米 えび きゅうり マッシュルーム ピーマン(炒)
噛みごたえ度5 :麦ご飯 長芋 かまぼこ チャーシュー もやし しいたけ
噛みごたえ度4 :白米 パスタ こんにゃく つみれ ハム チーズ いんげん(ゆで) 梨 りんご
噛みごたえ度3 :うどん ラーメン さつま揚げ ソーセージ 肉団子 卵焼き
噛みごたえ度2 :おじや 食パン 刺身 コンビーフ トマト にんじん(ゆで) 白菜(ゆで) バナナ
噛みごたえ度1 :おかゆ 豆腐 はんぺん ハンバーグ 大根(ゆで) メロン みかん
 
 
噛み応えのある
食材というのは
干したものや漬物などが多く
酵素をふんだんに含んだ食材でもあります。
 
 
噛む回数が増えるうえに
酵素をしっかり摂取できるということは
健康にとてもプラスですね!
 
 
ぜひ表を参考に
噛み応えを意識した
食事を心がけてみてください!
 
 
P.S
産後ママのあなたへ
出産という、とてつもない
経験をして、肉体的にも精神的にも
ダメージが残る中、すぐに家事に育児と奮闘されている方も
多いと思います。
 
 
確かに
子どもにとって
母親はあなただけです。
だから頑張るのは当然!
その気持ちはとても素晴らしいし、
尊敬します。
 
 
でも、
同時に頑張りすぎていないか
心配になります。
 
 
子どもにとって
母親はあなただけ…
だからこそ、
お母さんにも健康で笑顔でいてほしいのです。
私はそのお手伝いをしたいと思っています。
 
 
自分ができない範囲を
人に頼るのは悪いことではありません。
 
ぜひ頼れるところを見つけて
頼ってくださいね。


LINEで友達追加すると
オープンスペースや健康な食について
子育てのためになる情報を
毎月第2第4土曜日に定期配信!
友達追加はこちらから
 


; 友だち追加


育児に関するお悩みを
1人で抱え込んでいませんか?
 
1人で苦しまずにぜひご相談ください。
 
ご相談専用お問合せフォームはこちら
 
 
もっとKenKenを詳しく知る
 
産後骨盤矯正について

骨盤が開くってどんな状態?

こんにちは
広島の産後ママ・子育てママの
笑顔と健康を守る
KenKen接骨院の青森です。


【骨盤が開くってどんな状態?】

 
 
産後、『骨盤が開く』と
良く聞きますが、『骨盤が開く』って
どうなっている状態か想像できますか?
 
 
ということで、
本日は、『骨盤が開く』について
解説していきます。
 
 
骨盤には
仙腸関節とよばれる関節が存在します。
 
 

 
 
この関節は
普段、2~3ミリ程度の可動性しかないといわれ、
私たちが学生のころに習ったときには、
不動関節という、動きのない関節だと教わったものです。
 
 
この仙腸関節に加え、
恥骨結合と呼ばれる
骨と骨を靭帯とよばれる繊維の束でつないでいる
結合部分が存在します。
 
 

 
 
ここは
そもそも関節と
名前がついていないので
ただ骨をつないでいるという
ほとんど動きのない珍しい部分です。
 
 
この2か所が、
分娩の際に女性ホルモンの
働きで靭帯がほんの少し(9ミリ)
緩むことによって、
通常ほとんど動かない部分に動きが生まれ
産道を赤ちゃんの頭が通れるくらいにまで広げることを
可能にしています。
 

がばっと骨盤が開くことは
ありえないんですね。

 
この分娩の際に
でた女性ホルモンは
出産後2~3日は分泌が持続します。
 
 
ですので、
2~3日は
骨盤がユルユルのまま
ということです。
 
 
そして、
分娩時に
ユルユルになった骨盤は
赤ちゃんの頭を通すという
大役を務め、今まで経験したことのない
範囲にまで関節を動かしたため、
大きなダメージを受けることに。
 
 
骨盤が開くのは
分娩時に赤ちゃんが
通る時だけで、通り抜けてしまえば
靭帯に弾性があるので、骨の位置関係はある程度まで
元に戻ると思うのです。
 
 
ということは
分娩後に開きっぱなし
のままというのは考えにくく、
あくまでも緩みのダメージとして
ゆがみが残っているのではないか?
と考えています。
 
 
そして
このゆがみのあるまま
赤ちゃんを抱っこしたり、
授乳などで背中を丸める姿勢を多くとると
腰や肩首などに負担がかかり
痛みなどの症状が出てくる原因に
なっている可能性が高いのです。

 

まとめ



いかがだったでしょうか?
 
 
あなたが
思っていた
骨盤が開くというイメージは
変わりましたか?
 
 
それとも
イメージ通りでしたか?
 
 
どちらにしても
骨盤の緩みは防ぐことができないので、
産後のケアは必須という事ですね!
 
 
産後で腰痛や肩こりがひどく
悩んでいる方がいたら、
KenKenのことを
この記事を見せながら
教えてあげてください。
 
 
 
骨盤には動きの少ない関節と
骨の結合部分がある。
 
 
妊娠3カ月から産後2~3日まで
女性ホルモンの働きで骨盤はユルくなっている。
 
 
開いた骨盤は
ある程度までは自然と戻るが、
分娩のダメージによりゆがみを残す可能性がある。
 
 
ゆがみのあるまま
日常生活にもどると
腰や肩の痛み、頭痛など
さまざまな症状が出る可能性がある。
 
 

 
 

P.S
産後ママのあなたへ
出産という、とてつもない
経験をして、肉体的にも精神的にも
ダメージが残る中、すぐに家事に育児と奮闘されている方も
多いと思います。
 
 
確かに
子どもにとって
母親はあなただけです。
だから頑張るのは当然!
その気持ちはとても素晴らしいし、
尊敬します。
 
 
でも、
同時に頑張りすぎていないか
心配になります。
 
 
子どもにとって
母親はあなただけ…
だからこそ、
お母さんにも健康で笑顔でいてほしいのです。
私はそのお手伝いをしたいと思っています。
 
 
自分ができない範囲を
人に頼るのは悪いことではありません。
 
ぜひ頼れるところを見つけて
頼ってくださいね。


LINEで友達追加すると
オープンスペースや健康な食について
子育てのためになる情報を
毎月第2第4土曜日に定期配信!
友達追加はこちらから
 
;
友だち追加;
 
育児に関するお悩みを
1人で抱え込んでいませんか?
 
1人で苦しまずにぜひご相談ください。
 
ご相談専用お問合せフォームはこちら

妊娠中のエクササイズ!

こんにちは!






妊娠中のエクササイズ
 
 
妊娠中のエクササイズは
どこまでやっていいのか
わからない!
 
といった意見を
いただくのでお答えします!
 
 
私も初めて妊娠したときは
どこまでなにをしたらいいのか
わかりませんでした。
 
 
妊娠初期は
つわりの症状が強く
動く気にもなかなかなれなかったし
赤ちゃんが小さくて
検診が1か月に
 
 
走るのはもちろんダメ
ダメといういい方は
間違っているかもしれませんが
 
 
流産の危険性が高まったり
妊娠中のトラブルを引き起こす
可能性が高くなります。
 
 
 
適度な運動
すなわち!!
気持ちいいなあと感じる程度の運動が
妊娠中のエクササイズの強度としては
適していると考えています!
 
 
妊娠中のエクササイズのメリットは
太りすぎ予防であったり
気分転換にもなります。
 
 
太りすぎると様々な
妊娠中のトラブルになりやすい
可能性が高くなるというお話は
以前させていただきました。
 
 
ただでさえ
10か月という短い期間に
大きな体の変化がおこるため
腰痛や
足のむくみなど!
 
 
体のトラブルを感じやすいときでもあるので
簡単なエクササイズは
体にとって
リフレッシュであったり
出産を迎えるとき
出産を終えた後
ただでさえ身体は辛い状況にいきやすいものを
できるだけそういった状況にならないようにする
ために必要だと考えてます。
 
 
身体が大きくなってくると
体を動かすのが面倒に
なりがちですが、
その時は
腹式呼吸からスタートしましょう!
 
 
とっても簡単かつとても重要な運動です。
 
 
 
腹式呼吸のやり方は
  • まず楽にすわること!
この時に注意してほしいのは
骨盤を起こし背中が丸まらないように
ある程度筋肉の緊張があったほうがいいです。
 
  • 鼻から大きく息を吸い込んでお腹に空気をためましょう
  • 次は長く吸い込んだ空気を吐き出してください。
鼻から吐き出してもいいし
口から吐き出しても大丈夫です。
 
何セットとは言わず
  1. 日1回以上行う意識をもっていると
自然と身につくようになります!
 
 
少し飽きてきたら
逆腹式呼吸を行うのも
とても良い運動ですよ♪
 
 
  • 鼻から息を吸い込むとき
わざとお腹をへこませるように意識します
  • 空気を吐き出すとき
お腹をわざと突き出します。
 
 
どうですか?
 
 
少しできそうな気がしてきませんか?
 
 
また妊娠中にできる運動は
たくさんあり
 
妊娠中の動きに適した
マタニティビクス
マタニティヨガ
 
水中で全身運動をする
マタニティスイミングなど
 
産院で開催されていたり
自治体で行われていたりするので
妊婦さん同士の交流も
できるので
教室などへ通ってみるのも
おススメです!!
 
 
 
教室によって
始められる時期も
違ったりするので
確認しましょう。
 
 
また不安な人は
産院のかかりつけ医に
相談してみましょう!
 
 
  LINEで友達追加すると
オープンスペースや健康な食について
子育てのためになる情報を
毎月第2第4土曜日に定期配信!
友達追加はこちらから
; 友だち追加;  
 
 
育児に関するお悩みを
1人で抱え込んでいませんか?
 
1人で苦しまずにぜひご相談ください。
 
ご相談専用お問合せフォームはこちら
 
 
もっとKenKenを詳しく知る
 
産後骨盤矯正について
 
産後ママへKenKenの想い
 
産後骨盤矯正について
 
施術の流れ
 
スタッフ紹介
 
KenKenで笑顔になったママたちの声
 
ブログをもっと読む
 
忙しい育児のすきまでできる
簡単で、効果的なエクササイズ!
 
『育児のスキマde産後体操』
 
赤ちゃんが喜んで、
ママの産後の体形が元に戻る?
 
『赤ちゃんと一緒にできる産後体操』

産後初めてKenKenにご来院のあなたへ


産後初めてKenKenにご来院のあなたへ
 
 
このたびは、
KenKenへご来院いただき
ありがとうございます。
 
 
今回は産後ママの健康のため
産後にご自身の体がどのような変化をし、
何をすれば健康に過ごせるのか?
について解説していきたいと思います。
 
 
産後の体というのは
女性の一生の中でも、
一番大きく変化するときです。
 
 
そのため、
出産後は体を良くすることも
悪くすることも簡単にできてしまうのです。
 
 
産後に正しい知識を持ち、
少しのことに気を付けることで
体を産前より良くすることができるとしたら
いかがでしょうか?
 
 
ぜひこのブログをヒントに
多くの産後ママさんに笑顔になってほしいと思います。
 
 

産後体を劇的に変化させるもの
 
 
妊娠から出産にかけて、
あなたの体を劇的に変化させるもの、
それは女性ホルモンです。

 
グラフは妊娠から産後1か月までの
女性ホルモンの分泌量を表したものです。
 
 
出産時にピークを迎えた女性ホルモンは、
産後、正常値を下回るくらいに分泌量が低下します。
この後、1年から1年半の長い時間をかけて、
女性ホルモンの分泌量は安定していきます。
 
 
この女性ホルモン急激な低下により、
女性ホルモンの働きによって、
保たれている機能は一時的に機能低下を起こします。
 
 
この機能低下が、
体に起こる様々な不調、
産後マイナートラブルの要因なのです。
 
 
具体的に
女性ホルモンは
自律神経、感情の働き、
骨、皮膚、粘膜、関節、
筋肉、胃腸、脳に関わっています。
 
 
女性ホルモンが低下することにより
原因不明の不調
イライラ
記憶力の低下
お肌のトラブル
抜け毛
骨粗しょう症
などなど…
 
 
本当に様々な
症状を引き起こしますね。
 
 
女性ホルモンの分泌量に関しては、
体の正常な反応なので、
気合や根性ではどうすることもできません。
 
 
だからといって
そのまますべてのトラブルを
受け入れるわけには
いきませんよね。
 
 
そこで運動療法の出番なのです。



産後の運動の効果
 
 
残念ながら、
産後骨盤矯正自体には、
腰痛予防の効果はありますが、
産後のマイナートラブルの予防効果を
立証する研究結果はありません。
 
 
運動にこそ
産後マイナートラブルの
予防効果があるのです。
 
 
運動は、
筋肉や関節を刺激して
血流を促進し、ダメージを受けた
子宮や身体を回復させる
成長ホルモンの分泌を促します。
 
 
この血流の促進に
女性ホルモンの分泌量の
調整を助ける作用があるのです。
 
 
更年期の女性を比べると
運動習慣のある女性と、
そうでない女性では
症状の程度に差があるとされる研究もあり、
運動と女性ホルモンの関係は
研究でも証明されているのです。


そのため、欧米では
産後リハビリという言葉が
浸透しており、
産後リハビリとしての
骨盤ケアや運動療法が、
健康保険の適応範囲に
なっている国もあるほどです。


骨盤ケア、産後リハビリに関して
日本と欧米での認識の違いは、
想像より大きいようです。
 
 
運動というと
育児中のあなたは、
時間や体力的な面で
負担になりそうだと
感じてしまうかもしれません。
 
 
しかし、KenKenでの運動療法は
一般的にイメージされるものとは違い、
体の機能を高める運動なので、
きつくもないし、苦しくもありません。
 
 
時間的な負担は
どうしてもいただくことになりますが、
施術と合わせて行いますので、
負担になるということはほとんどありません。
 

運動療法を行うことは、
産後の体の女性ホルモンの
分泌量を調整し、
産後マイナートラブルを防ぎ、
快適で健康な体で育児を楽しむために、
とても重要です。
 
 
ぜひ今後を快適に健康で過ごすため、
産後の1年~1年半の間に
KenKenの運動療法を
生活の一部として取り入れ、
出産前より快適で健康な体を
手に入れてください!
 
 
私たちがそのための
あなたのサポートを
全力で行いますので、
一緒に健康な体を目指しましょう!

 
 
 
 
 


1234

アーカイブ

このページのトップへ